BURBERRY 丸の内店

ファッション カテゴリー 第 3 位 / 3,599 PV

丸の内3丁目 閉店/閉館
閲覧数: 3,599  投稿日: 2011 12 31 日  更新日: 2020 11 27

BURBERRY 丸の内店 とは?

「新東京ビル」にあったファッション店

所在地

〒100-0005 千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F

電話番号

03-5537-6260

最寄り駅まで

・「JR 東京駅 5出口」から 徒歩 1 分
・「JR/東京メトロ 有楽町駅 D3出口」から 徒歩 2 分
・「東京メトロ 日比谷駅 B7」から 徒歩 3 分

バーバリーとは?

1856 年、イギリス・ハンプシャー州ベイジングストークで当時 21歳 だったトーマス・バーバリーによって創立されたファッションブランドです。
「ルイ・ヴィトン」と並んで日本人に人気の高いブランドであり、日本市場における外資系ブランド売上げ第 2 位を占めています。

日本での歴史も古く、1915年、丸善がインポート商品としてレインコートの輸入を開始したのが最初です。

日本におけるBURBERRYラインナップ

バーバリーのブランドラインは、大きく2つに分かれています

・バーバリーが、イギリスで製造した商品。輸入(インポート)して販売していました。
・各社が、バーバリーの製造ライセンスに基づき、日本で製造した(日本オリジナル)商品。

三陽商会

製造ライセンスに基づき日本オリジナル商品を販売していましたが、インポート商品も取り扱っていました。

ライセンス契約は全て終了

2015年

株式会社三陽商会はバーバリーのライセンス契約について、ライセンサーである英国バ
ーバリー・リミテッドならびにバーバリー・ジャパン株式会社(以下総称して「バーバリ
ーグループ」)および共同ライセンシーである三井物産株式会社と協議の結果、以下の通
り合意致しました。
・バーバリーロンドン(ライセンス)の婦人服ならびに紳士服は 2015 年春夏シー
ズンを以って事業を終了する。

2019年

バーバリーが各社と締結していたライセンス契約は、全て終了しました。

現在のBURBERRYラインナップは、全てバーバリー自らが製造した商品のみ、となっています。

「BURBERRY 丸の内店」に関する基本情報

「丸の内仲通り」×「馬場先通り」

「BURBERRY 丸の内店」は、「新東京ビル」の中でも 「丸の内仲通り」と「4車線ある馬場先通り」の交差する角にありました。

3 店舗目の旗艦店

「BURBERRY 丸の内店」は、「銀座」、「表参道」に続く 3 店舗目の旗艦店でした。
「バーバリー・インターナショナル」による旗艦店ではなく、「三陽商会」による旗艦店という位置付けでした。

坪数

約 300坪

開店年月

2007 年 11 月

閉店

「BURBERRY 丸の内店」は、2015 年 6 月に閉店しました。

「BURBERRY 丸の内店」があった場所は、現在どうなっているの?

「BURBERRY 丸の内店」があった場所は、現在は、「三越伊勢丹」初となる路面メンズファッションセレクトストア「イセタンサローネ メンズ」になっています。

地図

定点写真で振り返る。「BURBERRY 丸の内店」 の変遷

2011

2011年8月、「BURBERRY 丸の内店」を撮影
2011年8月23日15時33分。「BURBERRY 丸の内店」を撮影
矢印キーで移動します

トゥモローランド 丸の内店

ESTNATION 有楽町店