丸の内ストリートギャラリー

オブジェ/モニュメント カテゴリー 第 1 位 / 3,231 PV

閲覧数: 3,231  投稿日: 2011 1 12 日  更新日: 2021 4 13

丸の内ストリートギャラリー とは?

「丸の内仲通り」をメインに展示している、現代アーティストの作品

基本情報

説明文

「丸の内ストリートギャラリー」は、「丸の内仲通り」をメインに展示している、現代アーティストの作品です。

基本情報

「丸の内ストリートギャラリー」は、「丸の内仲通り」をメインに展示している、現代アーティストの作品です。

紹介文

三菱地所株式会社と公益財団法人彫刻の森芸術文化財団は芸術性豊かな街づくりを目指し、1972年から数年に一度、作品の入れ替えを行い「丸の内ストリートギャラリー」を実施しています。
丸の内仲通りをメインに、近代彫刻の巨匠の作品や世界で活躍する現代アーティストの作品を展示しています。

第 35 回丸の内ストリートギャラリー

展示場所 作品名 作者 出身国 製作年 素材
丸ビル afternoon 峯田義郎日本1984ブロンズ、コールテン鋼、ステンレス・スティール

地図

定点写真で振り返る。「丸の内ストリートギャラリー」 の変遷

2009

2009年12月、「特例都道 404 皇居前東京停車場線」を背にして「afternoon 峯田義郎 1984」を撮影しました
2009年12月31日11時36分。「特例都道 404 皇居前東京停車場線」を背にして「afternoon 峯田義郎 1984」を撮影しました。左側の建物は「丸の内ビルディング」、右側の建物は「郵船ビルディング」です。
矢印キーで移動します