サピアタワー(SapiaTower)

ビル・施設 カテゴリー 第 30 位 / 2,505 PV

閲覧数: 2,505  投稿日: 2011 5 29 日  更新日: 2016 8 15

サピアタワー(SapiaTower) とは?

公式サイトのキャプチャ画像

所在地

千代田区丸の内一丁目7番12号

東京駅の近くにある超高層ビル。
名称は英語で知恵を意味するサピエンス (sapience) に由来。
東日本旅客鉄道(JR東日本)グループの
ジェイアール東日本ビルディングが運営している

<特徴>
・JR東日本の東京駅再開発構想「東京ステーションシティ」で最初に竣工
・大学や研究機関等のオフィス・サテライトキャンパスをはじめホテルメトロポリタン丸の内、東京ステーションコンファレンスなどの機能を持った複合ビル
・高さ:166.1m(地上35階、地下4階)
・延床面積:78,278.88m²
・竣工:2007年3月8日

<主なテナント>
・27 - 34階 ホテルメトロポリタン丸の内

地図

定点写真で振り返る。「サピアタワー(SapiaTower)」 の変遷

2010

2010年5月、「東京駅」の丸の内側より、「サピアタワー」を撮影
2010年5月17日15時16分。「東京駅」の丸の内側より、「サピアタワー」を撮影。写真右から3番目の建物
矢印キーで移動します

Webサイトデザインの変遷

2019年12月25日


DNタワー21(第一・農中ビル)

グラントウキョウ サウスタワー