明治生命館

ビル/施設 カテゴリー 第 43 位 / 1,441 PV

丸の内2丁目
閲覧数: 1,441  投稿日: 2011 8 24 日  更新日: 2021 2 24

明治生命館 とは?

「馬場先門交差点」北東角にある、国指定重要文化財の 8 階建て オフィスビル

所在地

千代田区丸の内2-1-1

電話番号

03-3283-9252

営業時間

11:00~ 17:00

基本情報

「明治生命館」は、「馬場先門交差点」北東角にある、国指定重要文化財の 8 階建て オフィスビルです。

紹介文

鉄骨鉄筋コンクリート造、地上8階地下2階建てのオフィスビルで、昭和5年に工事に着手、同9年に竣工している。設計監理は岡田信一郎と弟の捷五郎の手による。この種のビルは大正から昭和初期に多数つくられたが、この建物は列柱が建つ外観や顧客用の大空間を内部に持つ点が特徴であり、特に質の高い代表的な建築である。明治期以降に洋風意匠を導入した我国の建築の一つの到達点とも言うべき建築であり、昭和期に建てられた建造物としては初めて指定されたものである。

戦時中の金属回収、東京大空襲、そして終戦後にはアメリカ極東空軍司令部(FEAF)として使用するためにGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)に接収され、米・英・中・ソの4カ国代表による対日理事会(ACJ)の会場として使用されるなど、昭和の激動を乗り越えてきた明治生命館には、そのすみずみにまで時代の記憶が刻印されています。

明治生命館では1階店頭営業室や、対日理事会の会場となった2階会議室をはじめとする執務室、応接室などの文化的価値の高い主要室をご見学いただけます。また、資料・展示室にて明治生命館の建築、明治生命館の建設に携わった人々、明治生命館の歴史についても詳しくご紹介しています。さらに明治生命館に関係する史資料のデジタル閲覧サービスもご利用いただけます。

階数

地上 8 階
地下 2 階

建築面積

3,949.4 ㎡、

構造

鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)

設計

岡田信一郎

竣工年月

1934 年(昭和 9 年) 3 月

公開

明治生命館の1階店頭営業室や、対日理事会の会場となった2階会議室をはじめとする執務室、応接室などの文化的価値の高い主要室を見学することができます。また、資料・展示室にて明治生命館の建築、明治生命館の建設に携わった人々、明治生命館の歴史についても詳しく紹介しています。

休館日

12 月 31 日 ~ 1 月 3 日、ビル電気設備定期点検日

年表

1930 年(昭和 5 年)

「明治生命館」の新築工事に着手しました。

1934 年(昭和 9 年) 3 月

3 年 7 か月の歳月をかけて、「明治生命館」を竣工しました。

1945 年(昭和 20 年) 9 月 12 日

「明治生命館」は、アメリカ極東空軍司令部として接収されました。

1952 年(昭和 27 年)

この年まで「明治生命館」 2 階の会議室が、連合国軍最高司令官の諮問機関である対日理事会の会場として使用されました。

1956 年(昭和 31 年) 7 月 18 日

アメリカ極東空軍司令部による「明治生命館」の接収が終了しました。

1997 年(平成 9 年) 5 月 29 日

明治生命館(東京・丸の内)は、文化財保護審議会の答申により(古典主義様式の最高傑作として高く評価され)、昭和期の建造物としては初めて国の重要文化財に指定されました。

地図

定点写真で振り返る。「明治生命館」 の変遷

2010

2010年5月、「皇居外苑」方面を背にして、「明治生命館」と「明治安田生命ビル」を撮影しました
2010年5月27日13時19分。「皇居外苑」方面を背にして、「明治生命館」と「明治安田生命ビル」を撮影しました。
矢印キーで移動します

三菱ビル

丸の内センタービルディング