和田倉濠

濠 カテゴリー 第 5 位 / 44 PV

皇居外苑
閲覧数: 44  投稿日: 2022 11 13 日  更新日: 2022 11 13

和田倉濠 とは?

「和田倉噴水公園」北側から東側までにある濠

基本情報

説明文

「和田倉濠」は、「和田倉噴水公園」北側から東側までにある濠です。

所在地

千代田区皇居外苑

紹介文

現在は高層ビルなど近代建築に囲まれている和田倉濠ですが、明治のはじめころまでは、この近辺に蛍が飛び交い、とてものどかな場所であったそうです。

管理

環境省 自然環境局 皇居外苑管理事務所

和田倉とは?

「和田倉」と呼ぶようになったのは、慶長12年頃からと言われており、名の由来は、海の名称「わた」からきたもの。日比谷の入り江がここに及び、その入江にのぞんで倉がならんでいたので、あわせてこの地を和田倉と呼ぶようになったそうです。

特別史跡江戸城

現在、皇居外苑に含まれる濠、及び宮内庁管理の東御苑の一部などが、特別史跡江戸城(昭和35年5月20日付け文化財保護委員会 告示第26号)に指定されています。

関連情報

皇居外苑

「皇居」南東にある、常時開放されている「皇居前広場」や「和田倉噴水公園」などがあるエリア

千代田区皇居外苑

地図

定点写真で振り返る。「和田倉濠」 の変遷

2020

2020年3月、「和田倉濠」を撮影しました
2020年3月22日15時18分。「和田倉濠」を撮影しました。護岸で一列に休んでいるユリカモメたちが写っています。また右奥には「和田倉橋」も写っています。
矢印キーで移動します

日比谷濠

桔梗濠



「和田倉濠」に関するBESTツイート

「和田倉濠」に関する特選ツイート

2012 年

2016 年

2017 年

2018 年

corgi @corgikochan

未明の皇居・和田倉濠。橋の下で白鳥が2羽眠っている。羽根の中に頭を入れて、水の上で丸くなっています。起こさないように、無音アプリでそーっと撮らせてもらいました。どんな夢見るのだろう、おやすみなさい💤 pic.twitter.com/JZwd0MFGXK 2018-01-10 02:36:00

2019 年

2020 年

2021 年

2022 年

Ms.M.M @edamameko2020

🔷和田倉橋・和田倉濠・和田倉門🔷
(千代田区皇居外苑)

明治天皇が明治元年に初めてご東幸の際には、呉服橋門から、ここ和田倉門を通って江戸城に入られました。

門は元和6年(1620)に仙台藩主伊達政宗によって造られ、現在は枡形の石垣と橋(木橋の面影を残したコンクリ-ト橋)が残っています pic.twitter.com/mamilwGyKl 2022-10-19 12:38:00