三菱UFJ銀行 本館

銀行 カテゴリー 第 2 位 / 11,968 PV

丸の内2丁目
閲覧数: 11,968  投稿日: 2011 5 25 日  更新日: 2023 11 2

三菱UFJ銀行 本館 とは?

「東京国際フォーラム西交差点」北東角にある、「株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ」と「三菱UFJ銀行」の本店がある 24 階建て オフィスビル

基本情報

説明文

「三菱UFJ銀行 本館」は、「東京国際フォーラム西交差点」北東角にある、「株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ」と「三菱UFJ銀行」の本店がある 24 階建て オフィスビルです。
2023 年 2 月 3 日、「株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ」は、「MUFG本社」および「三菱UFJ銀行 本館」の建て替え、そして「MUFG 本館」の建設を発表しました。

所在地

〒100-8388 千代田区丸の内2-7-1

電話番号

03-3240-1111

営業時間

09:00~ 15:00

最寄り駅まで

JR 東京駅 丸の内南口

三菱UFJ銀行

金融機関コード(銀行コード)

0005

本店の店番

001

アクセス

「JR 東京駅 丸の内南口」から「東京国際フォーラム」方面へ向かいます。
※「馬場先通り」の「東京駅」側にあります。

「三菱UFJ銀行 本館」に関するニュースリリース配信履歴

配信年月日 ニュースリリースタイトル 配信者名
2023 年 2 月 3 日 「MUFG 本館」の建設および MUFG 本社、三菱 UFJ 銀行本店の移転について 株式会社三菱 UFJ フィナンシャル・グループ 株式会社三菱UFJ銀行 三菱UFJ信託銀行 株式会社三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

以前の情報

建物名

三菱東京UFJ銀行 本館

建て替えについて

2021 年に「三菱UFJ銀行 本館 建て替え」報道がありましたが、2021 年 7 月 23 日時点では、「株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ」はこの件に関するニュースリリースを発表していませんでした。

年表

1878 年(明治 11 年) 12 月 4 日

「第百十九国立銀行(ダイヒャクジュウクコクリツギンコウ)」を、東京で設立しました。

1879 年(明治 12 年) 1 月 11 日

「第百十九国立銀行」を、東京府東京市京橋区で、開業しました。
※京橋区(きょうばしく) は、東京府東京市(現在の東京都)に存在していた区です。

1885 年(明治 18 年) 5 月 7 日

「第百十九国立銀行」は、「第百四十九国立銀行」を合併しました。

1893 年(明治 26 年) 12 月 15 日

「岩崎彌之助」は「三菱社」の改組を行い、「岩崎久彌」と折半出資の形にして「三菱合資会社」を設立しました。
※監務に就任した「岩崎彌之助」は 42 歳、社長に就任した「岩崎久彌」は 28 歳でした。

1894 年(明治 27 年)

「丸の内2-6-2」に「三菱第1号館」を竣工しました。
「三菱合資会社」の本社を、「三菱第1号館」へ移転しました。

1895 年(明治 28 年) 7 月 20 日

「三菱合資会社」は、銀行部を設置し、「第百四十九国立銀行」の業務を順次継承しました。

1895 年(明治 28 年) 10 月 16 日

「三菱合資会社 銀行部」を開業しました。

1898 年(明治 31 年) 12 月 3 日

「第百四十九国立銀行」は、営業満期し、解散しました。

1919 年(大正 8 年) 8 月 15 日

「三菱合資会社 銀行部」は独立して「株式会社三菱銀行」を、東京で設立しました。

1920 年(大正 9 年) 4 月

「三菱合資会社 銀行部」を廃業しました。

1929 年(昭和 4 年) 5 月 1 日

「株式会社三菱銀行」は、「株式会社森村銀行」を買収しました。

1940 年(昭和 15 年) 10 月 21 日

「株式会社三菱銀行」は、「株式会社金原銀行」を、「株式会社東京中野銀行」と分割買収しました。

1942 年(昭和 17 年) 4 月 27 日

「株式会社三菱銀行」は、「株式会社東京中野銀行」を買収しました。

1943 年(昭和 18 年) 4 月 1 日

「株式会社三菱銀行」は、「株式会社第百銀行」を(吸収)合併しました。

1948 年(昭和 23 年) 10 月 1 日

「株式会社三菱銀行」は、「株式会社千代田銀行」へ改称しました。
※財閥解体のため

1953 年(昭和 28 年) 7 月 1 日

「株式会社千代田銀行」は、「株式会社三菱銀行」へ改称しました。
※旧称に復帰しました。

1993 年(平成 5 年) 4 月 1 日

「株式会社三菱銀行」は、「霞ヶ関信用組合」を(吸収)合併しました。

1996 年(平成 8 年) 4 月 1 日

「株式会社三菱銀行」は、「東京銀行」と合併し、「株式会社東京三菱銀行」へ改称しました。

2001 年(平成 13 年) 4 月 2 日

「株式会社三菱東京フィナンシャル・グループ」を設立しました。
「株式会社東京三菱銀行」は、「三菱東京フィナンシャル・グループ」の完全子会社となりました。

2006 年(平成 18 年) 1 月 1 日

「株式会社東京三菱銀行」は、「株式会社UFJ銀行」と合併し、「株式会社三菱東京UFJ銀行」へ改称しました。

2018 年(平成 30 年) 4 月 1 日

「株式会社三菱東京UFJ銀行」は、「株式会社三菱UFJ銀行」へ改称しました。

2023 年 2 月 3 日

「株式会社三菱 UFJ フィナンシャル・グループ」「株式会社三菱UFJ銀行」「三菱UFJ信託銀行」「株式会社三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社」は、「MUFG 本館」の建設および MUFG 本社、三菱 UFJ 銀行本店の移転について発表しました。

2023 年 2 月 3 日

株式会社三菱 UFJ フィナンシャル・グループ
株 式 会 社 三 菱 U F J 銀 行
三 菱 U F J 信 託 銀 行 株 式 会 社
三菱 UFJ モルガン・スタンレー証券株式会社

「MUFG 本館」の建設および MUFG 本社、三菱 UFJ 銀行本店の移転について

株式会社三菱 UFJ フィナンシャル・グループ(代表執行役社長 亀澤 宏規、以下 MUFG)は、持株会社・銀行・信託銀行・証券の本部機能を集約し、グループ一体運営のさらなる深化を実現するため、MUFG本社および三菱 UFJ 銀行本館を建て替え、「MUFG 本館」を建設することを決定いたしました。

  1. プロジェクトコンセプトについて
    MUFGは「世界が進むチカラになる。」をパーパス(存在意義)として定め、全てのステークホルダーが次へ、前へと進むチカラになることを企業活動の指針としております。
    「MUFG 本館」は、このパーパスのもと、全てのステークホルダーに対し、開かれ、つながることで「MUFG の象徴」となることを目指しています。目指す姿の実現に向け、“MUFG 本館プロジェ
    クト”のコンセプトを「Go Beyond with you ~ともに変わり続ける・超えていく~」と定めました。
    このコンセプトは、「MUFG 本館」の目指す姿や新しい働き方の方向性を示しています。さらにこれにとどまらず、MUFG 全社員の意識・行動の変化につながればとの想いも込めています。こうした想いを実現するために必要な社員の意識・行動を 3 つのキーワードで表現しました。

【プロジェクトコンセプト】
プロジェクトコンセプト:「Go Beyond with you ~ともに変わり続ける・超えていく~」
(3 つのキーワード)
・Flexibility :【個人/意識・行動】 柔軟かつ自律的な働き方の選択による生産性・創造性向上
・Collaboration :【組織/風土・カルチャー】 グループ一体となり、オープンでフラットなカルチャー醸成
・Creation :【社会/つながり・貢献】  お客さま・社会との共創、皆が集うことでのイノベーション創出

MUFG は、「世界が進むチカラになる。」というパーパスを起点としたこのコンセプトのもとで「MUFG 本館」を創り、グループ一体となってお客さまや地域・社会をはじめとする全てのステ
ークホルダーに貢献して参ります。

  1. MUFG 本館の概要について
    (1) 新しい働き方への対応
    本部機能集約によるグループ一体運営のさらなる深化に向け、新しい働き方・コミュニケーションを促進し、柔軟で創造的なオフィスを目指します。
    (2) お客さま、社会とのつながり・貢献低層階には屋内外の広場、貫通通路、お客さまとの共創空間・ラウンジなどを設置。交流・情報発信の場として地域にも開放し、社会に開かれた「MUFG 本館」とします。
    (3) SDGs やカーボンニュートラルへの対応
    脱炭素・省エネ、資源循環などの実現に加え、来館者の健康や周辺地域にも配慮した快適なビル環境を整備、誰もが心地よく利用できる便利なビル機能を追求します。
    (4) 災害への対応
    災害時に業務継続が可能となる強靭なインフラ・設備を確保のうえ、在館者だけでなく周辺地域のエリア防災にも貢献していきます。
  2. MUFG 本社、三菱 UFJ 銀行本店の移転について
    「MUFG 本館」建設に伴い、持株会社および銀行の本社・本店(現住所:東京都千代田区丸の内二丁目 7 番 1 号)を下記の通り移転することとしましたので、お知らせいたします。

(1) 移転先 :東京都千代田区丸の内一丁目 4 番 5 号(三菱 UFJ 信託銀行本店ビル)
(2) 移転時期 :2024 年 7 月(予定)

感想

2021 年 7 月 23 日時点

「三菱UFJ銀行 本館 建て替え」のニュースリリースを探してみましたが、まだ掲載されていませんでした。
※2021 年 4 月 26 日も同様でした。

関連情報

東京国際フォーラム西交差点

特例都道 406 皇居前鍛冶橋線」と「特例都道 402 錦町有楽町線」が交差する地点

地図

定点写真で振り返る。「三菱UFJ銀行 本館」 の変遷

2009

2009年12月、「特例都道 402 錦町有楽町線」より、「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました
2009年12月31日12時18分。「特例都道 402 錦町有楽町線」より、「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました。左側には「丸の内パークビルディング」も写っています。

2010

2010年5月、「東京国際フォーラム西交差点」より「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました
2010年5月17日15時26分。「東京国際フォーラム西交差点」より「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました。敷地角に設置されている「MUFG 三菱UFJフィナンシャル・グループ」と掲示された案内表示も写っています。

2012

2012年6月、「特例都道 402 錦町有楽町線」より、「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました
2012年6月10日14時57分。「特例都道 402 錦町有楽町線」より、「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました。

2019

2019年8月、「特例都道 402 錦町有楽町線」より、「三菱UFJ銀行 本館」を撮影しました
2019年8月9日14時44分。「特例都道 402 錦町有楽町線」より、「三菱UFJ銀行 本館」を撮影しました。2018 年 4 月 1 日より、「銀行名改称」に伴い「建物名称」も変更されています。

2020

2020年4月、「特例都道 406 皇居前鍛冶橋線」を撮影しました
2020年4月19日14時0分。「特例都道 406 皇居前鍛冶橋線」を撮影しました。右側には「三菱東京UFJ銀行 本館」敷地も写っています。

2021

2021年3月、「東京国際フォーラム西交差点」より「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました
2021年3月10日14時5分。「東京国際フォーラム西交差点」より「三菱東京UFJ銀行 本館」を撮影しました。
矢印キーで移動します

日本政策投資銀行 本店



「三菱UFJ銀行 本館」に関するBESTX

「三菱UFJ銀行 本館」に関する特選X

2023 年

データを取得できませんでした。または、htmlプロパティが存在しません。リクエストURLを確認して下さい。

「三菱UFJ銀行 本館」に関する特選ツイート

ON @Sangekenzo

丸の内の三菱UFJ銀行本店の前には渦巻の形をした石の彫刻のようなものが置いてある
あまり知られていないのだが、実はこれ、この地にかつてあった三菱銀行本店(1922)の形見。三菱の技師長・桜井小太郎の設計で、一丁倫敦と呼ばれた赤煉瓦街の中で一際目立つ神殿のような建物だった。1977年、解体 pic.twitter.com/zGHgsfUDga 2021-01-20 21:12:00